便利なツール

Ahrefs(エイチレフズ)を安く使う方法!初心者はちょっとでも安くしよう!

ahrefsを10%安くする方法

Ahrefs(エイチレフズ)はアフィリエイトをやる人には必須ツールといっても過言ではないかもしれません。

初心者には必要ないでしょ?って思う人もいるでしょうが、早めに使いこなすことで、いろんなことが理解できるので、やっぱり有料でも、本気でアフィリエイトをしたいなら使うのがおすすめです。

なお、念のためですが、ahrefsは初回限定で無料で数日だけ使えるサービスがあります。(7日間)

どんな感じか即効で知りたい人は、最初に契約してて日以内に解約すればお金がかかりません。

Ahrefs(エイチレフズ)を安く使う方法はafb(アフィリエイトB)経由で契約のみ

通常だと

Ahrefs(エイチレフズ)を安く使うためにはをafb(アフィリエイトB)通して契約することが必須です。

先にafb(アフィリエイトB)の会員になってからAhrefs(エイチレフズ)の契約をしましょう。プランは3コースあり、どのコースもafbから契約すると10%割引になります。

afb(アフィリエイトB)の会員登録
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

カンファレンスバナー

Ahrefs(エイチレフズ)の値段と割引率

LITE(ライト) 約11,181円($99)⇒約10,062円($89)
STANDARD(スタンダード 約20,216円($179)⇒約18,194円($161)
ADVANCED(アドバンスド) 約45,063円($399)⇒約40,556円($359)

ちなみに毎月通常料金が引かれたあとにキャッシュバックが10%戻ってくる、という流れになります。

afbの管理画面で反映されます、つまりafbの会員でないとキャッシュバックは利用できないので、先に入っておかないといけません。

私は、最初知らずにライトプランに入っていたのですが、なんだか使いこなせないうちに終わり途中で解約してしまった経験があります。

ライトプランだと上限が少ないので、初めてでも、スタンダードプランを使うのがおすすめです。

ドメインの判定をするのに使ったりライバルサイトのチェックにも便利ですが、スタンダードプランじゃないとすぐに限度までいってしまうため、使うのが面倒になります。

毎月2万円近い出費と思ってケチりたくなりますが、ここはしっかりとアフィリエイトで稼ぐからには使いこなすように努力したほうがいいと思います。

Ahrefs(エイチレフズ)の加入方法

afb(アフィリエイトB)の会員登録ができたら、次にエイチレフズの会員登録をします。afb(アフィリエイトB)の会員登録には、自分のサイトの登録や住所、氏名、ログイン情報なども登録します。

エイチレフズを安く契約する方法

エイチレフズは以上のようなボタンをクリックしてから契約します。

>>>Ahrefs(エイチレフズ)をを経由して契約するにはこちらから
先に会員登録を済ませてからエイチレフズの契約をします。
決済はカード決済か、paypalでも決済できます。

Ahrefs(エイチレフズ)の主な使い方

Ahrefs(エイチレフズ)の主な使い方ですが、以下がメインにしている人が多いです。

  • ドメインの強さの判定
  • ライバルサイトのキーワードや被リンク状況の調査など

この2つがほとんどかと思います。

URLを入れるとドメインのランクがでてくるので、どのくらい評価されているのかわかります。

また、被リンクのドメイン数の増減を任意の期間で確認したり実際に流入しているオーガニックキーワードの順位や流入数も確認できます。

まさに神ツールで、このツールがでてからライバルチェックがいとも簡単になってしまいました。

もし、使わないとすればSEOで戦うのはかなりしんどくなってくるといっても過言ではないでしょう。

Ahrefs(エイチレフズ)の割引について